Smartyでfor文を書く

基本的にはforeachでなんとかなってしまうが、稀にfor文のようにループを行いたい場合がある。

phpとは違い、Smartyではsectionを使用。

{section name=i start=1 loop=13} {$example[i]} {/section}

startに初期値、loopにいくつまでループさせるのかを設定すれば、ループごとにi++をしてくれる。